« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月30日 (水)

明日から師走

今日の東京は曇り時々晴れ肌寒い、寒くて当たり前です明日から師走すぐまたお正月だァ
郵便局に用事で行ったら「お年玉」の袋が並べてありました、月日の経つのは早いものですこの前、孫達を正座させ「サッカーに勉強に頑張るんだぞォ!」「うん、わかった!」お年玉を授与したのが昨日のようだ・・・孫達はジィの訓示をしっかり守り上の孫君はサッカーの練習中に足の骨を折った今度のお正月には勉強だけを頑張るように訓示するつもりだ。(^^♪
Dsc_2166
仕事から帰るとママ(娘)が来ていた。カミ様の喪服を買いに二人でモールへ行くそうだ・・。
ジィには詳しくは話さないが最近、二人でランチ、ランチと言って頻繁に出かけていた。
天罰だァ~二人とも体形がァ!と言うか体重がァ~間違いないッ!着れない。(笑)
 
今日のお昼はスーパで買って来てくれたタコ焼きとおにぎり1個です、スリムです。(^^♪
Dsc_1851
Dsc_1638
---------------------------------------------------------------------------
 
                                                [過ぎ去りし日々(3)]
てなもんや三度笠、ジィが子供の頃からの大スターでした。病気でお亡くなりになる前の年
にお会いしました。初めてお会いしたのに気さくな方でした一度で好きになりました。
 
Dsc_1181
,
 
Ak003c

2016年11月29日 (火)

過ぎ去りし日々 (2)

Dsc_2146,
Dsc_2142,
Dsc_2138,
Dsc_2145
 
今日の東京は小春日和、暖かい一日でした今日の勤務地は先週24日雪の日に勤務したばかりの街はずれですあの日は季節はずれの白一色の雪景色でしたが今日はまた晩秋の色鮮やかな自然の美しい遊歩道が戻って来ていました樹々に囲まれ空気が澄んでいて爽やかで心地良い。あずまやでコーヒーでも飲んで一服したいところですがそこまでするのは不謹慎!休憩中とはいえ市民の厳しい目があります公私混同するとクビになります。ジィは民間企業をリタイヤ後、社会に貢献したく今までとは違う世界、屋外労働に従事しました、光陰矢の如し今年で8年目です、噂では肩書なしの8年生は珍しいとの事です。(^^♪
「いまさん気の毒!」後輩達がコーヒーだの肉まんだのメロンパン、おにぎりを毎日のように差し入れしてくれるのですが彼らはジィにだけ、ジィは貰った皆にお返しをしなければなりません自給千円、毎日1時間はタダ働きです、感情が優先、勘定までは気が回らない!それより何よりジィは面倒くさッ!でも、気の合う仲間の好意です、ムゲに断る訳にもいきません「いつもありがとネ~」仲間は人生の先輩への気配り思いやりがあります。辛くても辞めないのはこの世界がジィには合っているのかも知れませんね(^^♪
 
--------------------------------------------------------------------------
 
ジィは10年前位にあるイベントでデビ夫人とお会いする機会がありました。
テレビで拝見するデビ夫人とは違う印象を受けました。知性があり綺麗で優しい方でした。
あの傲慢な態度はありません。ポッケに手を突っ込んだままの傲慢なのはジィでした(^^♪
 
Ak006c
 

2016年11月28日 (月)

過ぎ去りし日々・・・・。

今日の東京は冷たい北風がビュービュー 寒い一日でした。ジィは今週は遅番仕事です。
仕事を終え自転車で帰宅するのですが、北風の向かい風おまけに帰りは登り坂、自転車が前に進まない、車を横目に悪戦苦闘!何でこんな運命に、自業自得?それはさておき
自分で選んだ道だ、頑張らねばッ!ペダルを踏んでやっとの思いで家にたどり着きました。
食事を終え自室でぼんやりテレビを見ていたら認知症予防の番組が放映されていました。
ジィは関心があります。最近忘れっぽい!昔の事は鮮明に覚えていても、安心できません最近の事を忘れるようになると危ないらしいジィは今日は早番と間違えて早起きしました。
アラームのセット忘れと思い込み顔を洗って目が覚めて遅番だったと気がつきました(^^♪
番組に「さとう珠緒」さんがゲスト出演していました、誰だっけ?久し振りに拝見しました。
ジィはあるイベントで9年前お会いしたことがあります。さすが芸能人、お変わりありません
ジィの方が老け込みましたネ~痩せこけて貧相になっちゃった気がします(^^♪
Dsc_2162
Dsc_2159
Dsc_2163
 
--------------------------------------------------------------------------
2007年、さとう珠緒ちゃんとステージへ小顔の可愛いい女の子でした。
司会者のインタビューがありサインと賞品が珠緒ちゃんからジィに手渡され、
記念写真のツーショットを撮りました。
 
Vfsh0381,
Tamao2,
Ak007c_2

受章おめでとうございます。

Dsc_2137,
Dsc_2135
 
この度は叙勲の栄に浴され、誠におめでとうございます。
心よりお慶び申しあげます。今後ますますのご健勝と一層のご活躍を祈念いたします。
 
公的業務に長年従事してきたジィの知人がこの秋に「瑞宝章」を受章しました。
豪華なテッシュケースの記念品を頂きました。部屋に飾っております(^^♪
 
今年2016年秋の叙勲受章者は4057人(うち女性389人)だったそうですね。内訳は、顕著な功績を上げた人に授与する旭日章が928人、公務などに長年にわたり従事した人に授与する瑞宝章が3128人、より優れた功労のある人に贈る桐花大綬章が1人。また、外国人叙勲の受章者96人だったそうです。

2016年11月26日 (土)

身のほど知らず

Dsc_2130
Dsc_2132
今日は早番、早朝は冷え込みが厳しく凍えるような寒さでしたが昼間は暖かくなりました。
カミ様はお友達とランチにお出かけです。ジィは昔なじみの近所のラーメン屋さんにお昼を食べに行きました。いつもこの店のあっさり味の醬油ラーメンがジィのクチに合い食べるのですがお腹が空いていたのでこの店の特製ラーメンとチャーハンを食べる事にしました。
チャーハンもラーメンも味はイマイチ、とにかく量が多い、ラーメンと言うよりチャンポンって感じ、山盛り!店の主人は坊やの頃から知っているので気持ちはわかるが多すぎる!チャーハンはほとんど残さず食べられたのですがラーメンは努力の甲斐もむなしく半分近く残してしまいました。「いやいや申し訳ない残しちゃって!」「チャーハンでしたらお持ち帰り出来たのですがラーメンは・・・スミマセン!」と店の主人、店を出てこれからはやっぱりおのれの年齢を考えると「みのほど知らず」醤油ラーメンだけにしなければと」反省です(^^♪
Dsc_1149                                       [昔ながらの美味しい醬油ラーメン]
 

2016年11月25日 (金)

秋空が広がりました。

Dsc_2119,Dsc_2122,
Dsc_2125,
Dsc_2128
今日の東京は秋空が広がりました。「女心は秋の空」その通り、青空が美しい!(^^♪
ジィは仕事がお休みです。カミ様が「モールに行かない?」「うん、行かない・・・。」
「お昼ないわよ」「うん、いいよ、何処かで食べる」「外食の方が旨い!」とはクチが裂けても
言いません!思うだけッ!それに休みの日くらいは人混みは避けたい気が致します。
青空に誘われて散歩がてらに歩いて一人で駅の近くの吉野家にお昼を食べに行きました
最近は「牛すき鍋膳」が美味しくてよく食べるようになりました。牛丼は飽きちゃった。
店内は平日なのでお昼時なのに閑散としています。ジィはカウンター席はあまり好きでは
ありません、狭苦しい、隣の客がジィを見て顔をそむけるのも気に入りません、こわッ!
ひと様の大事な食事時なのに恐怖感を味わせるのもジィは気がひけます。なのでいつも
奥の一人用のテーブル席に座ります「お決まりになったらお呼び下さい」と女店員さん、
「牛すき鍋膳の並、それと生玉子」「牛すき鍋膳には玉子は付いておりますが・・・・?」
「うん、知ってる生玉子ひとつ」「すると生玉子2つになりますが?」「そう、2つ」会話が嚙み合わない、生玉子を余分に注文するような下品な客はジィ以外にいないのだろうか・・・?
ジィはいつも煮立った牛肉を生玉子に浸して食べると鍋の半分食べたところで生玉子が
いつもなくなってしまい足りなくなりますだから今日は余分に最初から頼んだのです。
前回は食べてる途中で店員さんに「生玉子頂戴!」と言ったので「はい、追加ですね~」
スムースに事が運びましたでも今日の女店員さんは心が優しい人なのかも知れませんネ
「老人への気配り?」仕事はビジネスライクに割り切らなければなりませんよ~、(^^♪

2016年11月24日 (木)

東京は季節はずれの雪!

,Dsc_2115_2,
Dsc_2118,
Dsc_2107,
Dsc_2108_1,
Dsc_2111_1_3,
,
Dsc_2114_1,
 
今朝の雪には驚きました東京都内で11月に積雪になったのは54年ぶりだそうです。
ジィはまだ生まれてません?ウソです、東大にするか、京大にするか苦慮しておりました。
これもウソです、隠れてタバコ吸っていました、これが本当です(^^♪
今日は早番、寒いのなんのって、自転車のハンドル持つ手が手袋していても冷たくて凍傷になりそうでした。こんな日は温泉にでも浸かってのんびり雪見酒とでもいきたいものです今日の勤務地は街はずれのジィの好きな自然豊かな場所です。朝礼で今日は季節はずれの雪なので無理をしないようにとのお言葉、ジィの仕事は地域活性、市民の皆様に奉仕するという使命感があります。でも、この季節はずれの雪では奉仕したくても市民が誰もいません!人影がないッ!ジィは朝礼の言葉を思い出し、無理をしないで自販機の温かい
おしるこで指を温めながら誰もいない雪化粧をした自然の美をゆっくり散策しました。
秋の風物、柿の実に雪が積もっていました、東京ではめったに見られる光景ではないのでスマホで撮影しました。(^^♪
 

2016年11月23日 (水)

勤労感謝の日・・・。

今朝の冷え込みは厳しかったァ~寒いッ!早朝6時過ぎいつものように自転車で職場に向かいました枯れ葉舞う早朝の街並みには人の姿はありません、それもその筈、今日は国民の祝日「勤労感謝の日」です。一体ジィは誰に感謝すればいいのでしょう?労働者が休める日なのにおかしいのではありませんか?と疑問に思う。現役時代は寒い冬に入っていくこの季節、師走前に一休みできる「勤労感謝の日」愛車に乗って片手ハンドル紅葉狩り、カーステレオから流れるミュージック「枯葉」を聴きながら富士の裾野をドライブしたものです夢も希望もありました、誰もが働けばそれなりに夢も叶う良き昭和の時代でした。(^^♪

Dsc_1855

それが何処でどう間違ったのか我が人生急降下!自分自身が「枯葉」になっちゃった!「愚痴は言うまい玄海ィ~♪育ちィ~♬」と演歌を唄いながらペダルを踏み職場に急ぐのであります。片手ハンドルだと転びます、キケン!再起不能になっちゃいます用心!(^^♪

Dsc_2094

明朝、東京はこの季節50余年ぶりの雪になるそうです。明日も早番、早く寝らねば・・・。

 

---------------------------------------------------------------------------

[勤労感謝の日の由来] うんちく

勤労感謝の日には日頃忙しく働いているお父さんを労う日として、親孝行や夫孝行をしている方も多いと思いますが、本来の勤労感謝の日はその捉え方とは少し違っています。   

では、勤労感謝の日とは一体どのような意味を持つ日なのでしょうか。

knrksnh3
勤労感謝の日、というくらいですから、11月23日は働いている人に感謝する日だと思う方が多いと思いますが、実はその起源は「新嘗祭(にいなめさい)」という五穀豊穣を感謝する儀式とされています。

戦前から、日本では毎年11月23日に、収穫した農作物を神様にお供えすると共に、その作物を天皇が食する新嘗祭が行われていました。

つまり、勤労感謝の日は、元は収穫をお祝いするものだったのです。

ところが、戦後になるとGHQの指令によって、天皇が関わる祭日は祝日として取り扱わないことになりました。

このため、新嘗祭は廃止され、その代わりに勤労感謝の日が設けられたのです。

なお、新嘗祭は飛鳥時代に始められたといわれ、旧暦では11月の2回目の卯の日に行われていました。

それが新暦になると、1月に行うことになってしまうため、季節的にも都合が悪いということで、以前と同じく11月の2回目の卯の日に行われたのですが、新暦や施行された明治6年の11月の2回目の卯の日が11月23日だったことで、以後11月23日に固定されたと言われています。現在の勤労感謝の日は、「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」とされています。

たつとびには、尊敬や尊重、重んじるという意味があることから、「仕事を大切にして、作ったものを国民みんなで喜び、感謝し合いましょう」というニュアンスになると思います。

また、勤労感謝の日の起源が新嘗祭ということから、昔は農作業を中心とした捉え方をされていたようですが、近年は仕事が多様化していることもあり、ここでいう勤労は単に肉体的なものを指すだけではなく、研究や文化的な功労なども生産に値するものとして捉えているようです。

そのため、勤労感謝の日はお父さんだけを労うというよりも、生活の営みに貢献している全ての人に、お互いが感謝し合うというのが現在の考え方と言えそうです。

 

2016年11月21日 (月)

黄葉・紅葉・そして季節は冬

Dsc_2096,
Dsc_2093,
Dsc_2076,
朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたジィは今日から早番、寒ッ!冬の訪れを感じます。
早朝6時過ぎ人影のない街並みを一人自転車で職場に向かいます当初は辛くてペダルを踏みながら「人生フェアじゃねェ!我が人生なんでこうなるの・・・。」と惨めになり悩んだりしました。でも自分の人生は、結局は 自分自身の気持ちの持ち方によってしか変えることができません!生きる楽しさやワクワク感はありませんがもうこの歳になってそれを求めるのも実は無理なことスッキリと「どうにもならない」と開き直りそこに余裕が生まれました。
この仕事に就き病気になった事がありません、体重も13キロの減量スリムになりました。
今では「健康になれてお金まで頂けるッ」と思うようにしています(^^♪自転車通勤八年目、今朝も出勤途中の晩秋の街並みの風景が綺麗でしたので自転車を降りて街路樹の黄葉・紅葉をスマホで撮影しました心に余裕があります。今日もジィは「がまだし」ましたァ~(^^♪
Dsc_1568
 
 

2016年11月20日 (日)

孫の誕生会

Dsc_2091,
Dsc_2079 ,
Dsc_2087,
今日の東京は雨模様、肌寒い、仕事中、ママ(娘)からメールを受信する。
「今夜、食事に連れて行って下さい、家族全員揃っています」「オーケーです」と返信。
しばらくしてまたメールが来ました「くら寿しに6時半に予約しました」「了解!」と返信。
先日16日は下の孫君ゴー君の誕生日でした。ゲームソフトをプレゼントしました。
ゴー君から電話がありました「ジィちゃんありがとう!」ジィは孫達だけには好かれたい、
「今度また回転寿しに行こうネ~」といつもの調子で言ったのですが・・・子供は正直です。
約束は守らなければなりません!まさかの3日後に招待することになるとは・・・・(^^♪
カミ様と二人で回転寿し店に6時25分に行くと土曜日なので大勢の客で待合室には人があふれていました。まだ孫家族は来ていませんでした、でも我ら夫婦は驚きません想定内
です、ジィの娘です、時間は絶対守らない!名前を言ってテーブルに案内され老夫婦二人で会話も交わさずボーッと待っておりました。5分後に孫家族が笑顔でやって来ました。
「混んでますねェ~!」な~にが混んでますね~だァ!遅れてゴメンねだろうが・・・・。とも
思いましたが・・・娘も今や二人の母親です優しい婿殿もいます、ジィは自制しました(^^♪
「ゴー君お誕生日おめでとう!いくつになったァ!」「ジュウ!」「10才かァ~」10才と言え、
言葉を交わすヒマもない、喰うわ、喰うわ、次から次へと平らげる、ジィは思わず、
「飲むんじゃないぞ!嚙むんだよ~」と言ったほど。孫君達は大満足、何の楽しみもないジィの暮らし今宵は唯一の活躍の場、もしかしたら娘が密かに機会を与えてくれているのかも知れません美談!いえいえそうではありません!子離れ出来ないジィの子育て支援
どちらにしても楽しいひと時になりました。(^^♪
 
 
 

2016年11月18日 (金)

思わず自撮りしてみました。

最近、テレビを見ておりますと高齢化の現象でしょうか
昭和歌謡の番組が多くなったような気が致します。
今宵も昭和歌謡スターお宝映像大発見!という番組が放映されました。
テレビを見ていて「この歌手、若い頃は男前だったのに随分老けちゃったな~」
「お気の毒!」試しにスマホでジィも自撮りしてみました。「ゲーッ!キモッ!」
「お気の毒!」は自分だァ~!同じように自分も年齢を 重ねているのに
自分の事は棚に上げてしまい悲しいほど残念な自分の顔の現実には
気がつかないものです。(^^♪
Dsc_1988Dsc_1990
Dsc_2004
Dsc_2038
Dsc_2048
Dsc_2073
Dsc_2069
 
決して「懐メロ歌手」にはならずそして今でもテレビ出演し一流の現役パフォーマーで
あり続けておられるのは凄いことだとジィは思うのであります。
 
 

2016年11月17日 (木)

健康快道・ストレッチ

今日の東京は青空が広がり爽やかな小春日和、暖かくて気持ちが良い、穏やかな陽気に誘われ歩いて20秒、走れば10秒の超近くの通称「ブルーベリー公園」に散歩に出ました。
Dsc_1973
この公園は10年位前、ジィが現役リタイヤと同時期に拡張工事が施され、それまであった
ブランコすべり台、等の遊具がすべて撤去されジィのリタイヤ生活に合わせるかのように
樹々が繁り四季折々の草花が咲く自然豊かな高齢者向けの公園に生まれ変わりました。
Dsc_1964
Dsc_1971
Dsc_1980
Dsc_1969
Dsc_1968
 
「縁は異なもの味なもの」という男女の結び付の慣用句がありますがこの広い東京の片隅
にジィの故郷のわらべ歌「あんたがたどこさ」の歌詞が刻まれた石椅子があるのは偶然にしても不思議というか何かの縁、宿命とさえ感じますジィは勝手に天からのジィへの授かり物と思い感謝で未だ座れず時々訪れては遠い故郷を思い、そっと撫でるだけであります。
 
Dsc_1966
 
数年前、ジィは孫達二人をこの石椅子の前に立たせ我がファミリーの歴史を後世に残そうとふるさと自慢の講釈を始めたのですが孫達は興味なし、「ジィちゃん!ワリィ!」
話しの途中でボールを蹴りに走り去って行きました。「あんたがたどこさ、待てェ~!」(^^♪
Dsc_1630
Dsc_1625
Dsc_1626
Yatsushiro
 
 
 

2016年11月16日 (水)

想い出のどんぐり

Dsc_1954,Dsc_1931_1
,
Dsc_1928,
Hpd2,
Hpa1
 
今日の東京は曇り空、肌寒い一日でした。今日は遅番、職場に着く前にいつもの公園の
喫煙所で一服して職場に向かいました。平日の公園は訪れる人も少なく閑散としています
晩秋ですネ~落ち葉が吹き溜っています。地面には沢山のドングリの実が落ちています。
月日の経つのは早いものですね~ジィがこの公園の喫煙所で一服するようになってもう
7年の歳月が経ってしまいました。当初は今の季節、毎年ここのドングリを拾って持ち帰り孫君達にあげたら目をまん丸にして大喜びしたものです。超大きいサイズのドングリをジィ
は密かに隠し持ち機を見てさりげなく孫達二人の前に「あッ!いけねェ落ッこッちゃった~」「デカッ!」さあ大変!奪い合いの大騒ぎになったものです。ドングリを見るとあの幼かった孫達の可愛いい笑顔が想い出されてなりません。最近、子供達の間でベイブレードなる
コマが流行っているようですね~ジィ達の時代のべーゴマが進化したようなものです。
孫達がジィの家に来る度にモールの玩具売り場に連れて行かれ「ジィちゃん、これッ!」
もう何種類も買わされてその度にジィは目をまん丸にしております。「高ッ!」(^^♪
,
Dsc_1956
 
,
Dsc_1958,
[ベイブレードとは?]

パーツを組み替えて改造できるバトル専用コマ。いろんな改造で性能を変えた

君のオリジナルベイブレードを組み立ててライバルとバトルだ!

Dsc_1955
Dsc_1694
Dsc_1696

2016年11月15日 (火)

富士山の夕陽

Dsc_1939,
Dsc_1934,
Dsc_1946,
今日の東京は曇り空ながら時々日差しがあり暖かい一日でした。ジィは遅番仕事です。
今日の勤務地は町はずれの自然豊かなジィのお気に入りの場所です。仲間は島流しと呼び敬遠していましたがジィの指導で皆が喜んで行くようになりました。先月、上司に呼ばれ
「いまさん!ベテランなんだからみんなのお手本になるような行動をしてもらわなければ困ります、後輩達にいい加減な事を吹き込まないで欲しいッ!公私混同」注意を受けました。
ジィは「お前が言うか、あんたから言われたくないッ!」 と思いましたがジィはここ7年で
人間的に目覚ましい成長を遂げました「わかりました・・以後、気をつけます」 「頼むよ~」
人の性格は直ぐには変える事など出来ません、ましてや高齢になるとなおさらです。
もしも素直に人の言うこと聞いていりゃ~ジィは今頃、豪華客船で世界一周、船の旅です。
今日はいつもより懸命に働き経済学用語で申しますと剰余価値を生み出し散策しました。
夕闇の多摩川に出て西の空を眺めますと、この季節夕陽が富士山に沈みます。
もう少しの時間この場にいたかったのですが就業時間が迫っており職場にもどらなければなりません断念!ジィの夢である悠々自適の穏やかな生活はまだまだ遠い・・・・。(^^♪
 
---------------------------------------------------------------------------
,
Dsc_1932_1

2016年11月13日 (日)

突然の孫達襲来!

Dsc_1931,

Dsc_1929_2,

Dsc_1935

 

今日の東京は小春日和、暖かい!「女心は秋の空」と申します先日の寒さが噓のようです
家にいるのはもったいない?コートいらずの日曜日、街にはたくさんの人が繰り出し賑やかさを増しておりました。ジィには日祭祝、関係ありません!今日は遅番いつにも増して仕事が忙しく汗かいちゃった。いつもより疲れる仕事を終え夕闇の中、自転車でフラフラしながら家路につきました。ふと東の空を見上げるとお月様が大きくて綺麗です、それもそのはず明日は11月14日一年で一番お月様が大きくなる日、スーパームーンと呼ぶそうです。
明日の天気は悪いので今日の内にと思い自転車を降りてスーパームーンを撮影しました。
やっとのことで家にたどり着くと家の前に娘の車がありました。まさか!そのまさかです、
まさかの孫君達が来ていたのです。「ただいまァ~いらっしゃ~い!」「ジィ!おかえり~」
孫君達はソファーに寝そべりジィの顔をチラ見しただけ ゲームに夢中です。
ジィは先程スマホで撮ったスーパームーンの映像を見せるが「お月様・・・?」無視される。
でも、「ワァ~きれい!さすがジィちゃん撮るのが上手いね~」と言われるのもコワイ!
子供らしくてまァいっか!孫に誉められる事を期待したジィが成長しないといけません!
楽しい夕食になりました今日は孫君達の大好きな焼き鳥とママが作ったタコ飯です。
ジィの焼き鳥も孫君達に上げました。「ホントにいいの?」「いいんだよ~食べなさい」
現役時代、ジィは会社の帰りに炭焼きの熱々の焼き鳥を生涯、何千本も食べています。
同僚との上司の悪口で盛り上がりました・・・・タン・ハツ・ナンコツ、飽きちゃってる (^^♪
 

---------------------------------------------------------------------------

[スーパームーン] うんちく

11月14日の満月は今年の満月のうちで最大となる、いわゆる「スーパームーン」だ。

星図

11月14日は満月だが、これは今年見える満月のうちで最も大きなものだ。

近年「スーパームーン」と呼ばれ注目されている一年のうちで最も大きく見える満月である

月の公転軌道が楕円である為月と地球との距離は約36万kmから40万kmの間で変化する

その最接近のタイミングと満月となるタイミングが近いと月が大きく見えるというわけだ

今年の場合、20時20分ごろに月が地球に約35.7万kmまで最接近し、その約2時間半後の

22時50分ごろにちょうど満月となる。

 

2016年11月12日 (土)

過ぎ去りし日々 青春時代

Syouwatop_4,

Dsc_1843_1,

Dsc_1846_1,

Dsc_1840_1_2

Dsc_1832 ,

Dsc_1830 ,Dsc_1821,

Dsc_0934_2

2016年11月11日 (金)

カラオケの会 11月期開催

,

,

,

Dsc_1873

 

カラオケの会に参加して参りました。
会長さんは今宵も絶好調ですジイがカメラを向けると最近では自動的に笑顔になられます「会長さんの笑顔はいいね!」半年前に言ったよいしょ!が未だ健在です。
懐かしい昭和歌謡を思いっきり心ゆくまで皆で歌い上げ楽しいひととき過ごしました。

----------------------------------------------------------------------------

Dsc_1801

Dsc_1894

 

一昨日、我が家の通信システムが故障し電話とパソコンが接続出来なくなりました。      室内無線機器の故障が原因で12日午前に代替機器が送付されて来てジィが交換セットしましたら通信出来るようになりました。この二日間、スマホを使用しました小さなパソコンです便利な世の中になりました。

 

2016年11月 8日 (火)

今日のお昼はうどん牛丼セット

,
Dsc_1787
Dsc_1786
今日の東京は曇り空です。仕事は早番、朝の冷え込み、寒いのなんのって、震え上がる!人間勝手なもんですネ~ついこの前までは「健康になれてお金まで貰えるイッヒッヒィ~」と大口叩いていたのが・・・。これでは病気になって稼ぎの何倍もの医療費がかかるじゃないかと少々不安になってまいりました。高齢になると自動的に介護保険制度による保険料を支払わなければなりません、それはそれは高額ですよ~目の球が飛び出しますお若い方
知らぬが仏、人生は楽しまなければいけません、どうぞ存分に若さを謳歌して下さい(^^♪
今日は市主催の教養講座、文学・歴史・美術などの知識を身につける為の講座を受講
しにカミ様はお出かけしました。この件に関しては多くは語りません、誉めても、ケナしても結果は紛争!「クチは災いのもと」これだけ書いたらもう紛争は起きてるかも、コワッ!
仕事から家に帰り寒いのでうどんが食べたくなり自転車で近くの大型店のフードコートへ行きました。館内は平日なので時間も昼休み後だし閑散としています。お年寄りのグループがいるだけです。花まるうどん店の行列はジィ一人だけ店員さんも一人だけうどんを注文すると若い女の店員さんがうどんをゆでてくれましたそして今度は表に出てきてレジ係です
「一人二役たいへんだね~」店員さんは微笑むが「余計なお世話ッ!」が本音です多分ネ
素直になれないジィがいる。年寄りは何事にも疑がい深い、あ、あ、・・・いやだ~いやだ~
 
 
 
 

2016年11月 6日 (日)

今日のお昼は牛すき鍋膳

Dsc_1752,
Dsc_1750
今日の東京は秋空が広がりました。風が強く昨日よりは肌寒さを感じます。
早番仕事を終え家に帰ると誰もいない、あッ、そうだ今日はカミ様はお出かけだァ~
お昼を食べねばなりません、日頃は当たり前のようにチョット塩気が足りんなァ~美味しいと言うより惜しい!とは、決してクチに出しては申しませんが心で密かに思いながら頂いております。いざ、食事がないとなるとジィは食べに行くのも面倒クサッ!さりとて自分で食事を作るのは至難の業、自分で作るくらいなら一食くらい食べません抜きますジィは若い頃はそうではありませんでした。故郷を離れ都会での一人暮らしは大変でした苦労しました。
でもそんなジィでさえも歳をとるとすべてが面倒くさくなるものですね~最近では大好きだった車の運転でさえ面倒くさくなってきて吉野家に自転車で食べに行きました。「牛すき鍋膳」
メニュー見るのも面倒くさ壁のポスターを指差しあれ頂戴!お店のねえちゃん微笑み返し「このジィちゃん顔は悪いが決断が早い~♥」 美味しかったですよ~(^^♪
家に帰るのも面倒くさッ!夜遅くなってしもうたァ!(笑)
,
Dsc_1784
「面倒くさくないとこで生きてると、面倒くさいのはうらやましいなと思うんです」
 

2016年11月 5日 (土)

秋の市民まつり

Dsc_1765
Dsc_1768_2,
Dsc_1778Dsc_1780
Dsc_1772_2
,
Dsc_1773
Dsc_1769_2                   [,珍しく喫煙所に人がいる]
今日の東京は秋の青空が広がりました。ジィの仕事はシフト制、今日は遅番、いつものように公園の喫煙所に自転車止めて一服したあと職場に向かいました。
公園では「秋の市民まつり」が開催されており沢山の人が訪れていました。
市民の楽しさ優しさ、やすらぎの場、公園で若い世代に向けてアニメまつり、お年寄りには
フォトコンテストなどの市民参加型イベントを用意して環境に優しい緑豊かな町づくりを
テーマに春、秋、年2回、秋は今日、明日とこの公園で開催されています。
ジィもこの町の小市民、参加したいのですが残念ながら土、日、祭は仕事が忙しい、
後ろ髪を引かれる思いで仲間のいる職場に向かいました。
職場に着いて「今日は暖っかいねェ~」「でも、夜は寒い・・・」 オメエが寒いんじゃ!
やだねェ~年寄は、素直じゃないッ!でもジィもそうかも、人のことは言えませ~ん(笑)
 

2016年11月 3日 (木)

そのうちいい事が・・・あるかなァ~ない!

今日はジィは早番、早朝6時過ぎ家を出て自転車で6キロの道のりを職場に向かいます。うォー寒~い!ほんの一週間前は今年最後の夏日だったのに一気に冬が来た感じです。
ジィの住まいは私鉄沿線、家を出て1、2分で線路に出ます丁度、新宿行き上り電車がやって来ました電車と並行して走ります電車を見ると通勤の乗客がいません、そうだ今日は祝日、文化の日、サラリーマンは休日だ。ジィの仕事は日、祭、祝、関係ありません、
年中無休、雨が降ろうが雪が降ろうが勤めなければなりません。嫌なら辞めろ!代わりはいるッ!ジィは意地でも辞めないッ!居座ってやるゥ!それこそ雇用者側の思う壺、ジィの心理をついた逆転の発想さすが頭が良い、所詮、現役リタイヤ後の再就職、仕事はきつい
屋外労働、辞めようかなァ~もう辞めるよッ!その度、気心知れた仲間に励まされもうすぐ8回目の師走がやって来ますジィの夢見る悠悠自適の生活は益々遠くなりにけり・・・・。
                 こんな事が起きない限りネ ↓(^^♪
Dsc_1634_1
 
 
 

2016年11月 2日 (水)

二枚目かァ~・・・・微妙。

Masuku1_3
,
今日の東京は朝からどんよりとした曇り空,今期一番の冷え込みだとか・・・。確かに寒ッ!
道行く人も肩をすぼめて歩きます。また今年もマスク姿が目立つ季節がやってきましたネ
ジィは屋外労働者、寒くなるこの季節、今日もマスクをつけて勤務しました。 写真上↑
仕事してたら 「あ~らいまさん!お久し振り~風邪ひいちゃったん?マスクをつけて・・・」
「いえいえ寒くなってきたので・・・」「二枚目がもったいない!」顔見知りの薬局のおばさん
だァ~商売上手!お世辞だとわかっていても心が和む昭和は良かった...美意識が違った
ジィみたいな生活力のある顔が二枚目の条件。チャラ男は相手にされませんでした。(^^♪
,
,
,
,
,
,
,
,
,
,
,
;               仲間からのプレゼントのマスクです (^^♪
,Dsc_1742
 
 
,
 
 
ジィは決して二枚目ではございません!    ↓  ギャップです (^^♪
 
,
 
 
Masuku3
 

2016年11月 1日 (火)

「男心は秋の空?」「女心は秋の空?」

Dsc_1741_2
今日の東京は朝は小雨模様、嘘のように午後には澄みきった青空が広がりました。
空の青さの素晴らしさに誘われて三時の休憩時間に街に出てスマホで撮影しました。
秋の空というのは晴れたり曇ったり雨が降ったりコロコロと変わりやすいものですよネ。
この季節は低気圧と移動性高気圧が日本の上空を交互に通過するからだそうです。
 
ことわざに「男心は秋の空」「女心は秋の空」とありますが、これには男女によって意味合いに多少違いがあり、ジィは正直どちらを使えばいいのかわかりませんでしたヒマジィです、調べてみました結果はどちらでもいいみたいですね男はゆきずりの単なる浮気や不倫
女性は情緒豊かで色々な情報を本能でキャッチし感情の起伏が激しく、場面や時期でコロコロ気分が変わる「あんまり好きでもないけどオーケーしちゃった」 な~んてことが女性はよくあります。「さっきは笑ってもう泣いた、泣くと思ったら怒った・・・・など、男性にとっては
「なんでだよ!」と言うことになりかねません本能の指示のまま行動する傾向があります。
なるほど、そうだったのかァ~女性はその時の気分や体調も非常に重要で、浮かれていてご機嫌の状態なら誰がアタックしてもうまくいきます。とありました、でも、この知識は得るのが少々遅すぎました、ぬかに釘ジィはもうすでに男を捨てたのでごじゃりまするゥ~(^^♪
昔、ジィの知人のことを「なんとなく好きじゃない」「気持ち悪い、キモイ」とまで言っていたのにある日お手てつないで仲良くジィの前に二人で現れた「いまちゃん、元気!」「な~にが元気だァ元気じゃねェ!」「信じられねェ!」「女心は秋の空」です。わかりませ~ん(笑)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

最近の写真

  • 00200001
  • Dsc_2957
  • Dsc_2207
  • 00160001
  • Mvp
  • 00130001
  • Dsc_2899
  • Gosakka
  • D0151584_20433063
  • P_42833_01_01_02
  • 20886_01_01_02
  • P_42833_01_02_02