« 祝 イチロー世界最多安打! | トップページ | 孫君達が来る! »

2016年6月17日 (金)

光陰矢の如し

,
Vfsh0768_3
,               
Vfsh0871                                    
 
今春、桜の季節、マー君は中学生になりゴー君は4年生になりお祝いしたと思ったらもう
真夏がやって来ました。 ジィは年を重ねるごとに季節の巡りを早く感じるような気がします。「何でだろう?」疑問に思って身近な仕事仲間に問うたのですが?「そんな難しい質問するあんたが何でだろう?」「わからん!」返事が返って来ません。
「時の流れは相対的」「時間は年齢とともに飛ぶように過ぎていく」 ある海外の哲学者の
コンセプトです。人は年齢とともに時間の変化の感覚が変わる。理由は色々あるが記憶に
残るような新しい体験が年々少なくなり、人間は未知の「初めて」で時を計ります。
「初めて」が尽きた時「1日や1週間」が意味をなさない、やがて1年が空洞になり「崩壊」に
至るのです!・・・・・「崩壊」バカを申せッ!ジィは認めないッ!😢
 
 
 
 
 
 

« 祝 イチロー世界最多安打! | トップページ | 孫君達が来る! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝 イチロー世界最多安打! | トップページ | 孫君達が来る! »

最近の写真

  • Hpad3_2
  • Hpa1
  • Dsc_8120
  • Dsc_8118
  • Dsc_8105
  • Dsc_5640
  • Dsc_5612
  • 00210001
  • Dsc_8087
  • Dsc_7987
  • Dsc_7982
  • Dsc_2543